ポンチョ風ベストの完成です

手紡ぎ、手織り(ウール)
手紡ぎ、手織り(ウール)

途中、アクシデントがありましたが、「怪我の功名」で新たなデザインが生まれました。
「編み物」ではなく「織り物」なので、生地の伸縮性がないため、楽に脱ぎ着できることをポイントにし、ポンチョ風に襟ぐりから頭を通し、脇は紐で結ぶだけのデザインにしました。
体型、サイズに関係なくフリーサイズとなりました。

フェルトワークをプラス
フェルトワークをプラス

紐の先は、カラフルなフェルトワークでアクセントをつけてみました。
紐は前で結んでも、前と後ろに別々に結んでも、脇で結んでたらしても。いろいろアレンジ可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です