ピレネーシープをメインにルームシューズ

ピレネーシープをメインにルームシューズ
足元ぽかぽか

ノットヤーン、ピレネーシープの双糸など磨耗し難い素材を使用。
つま先の配色は、左右少しずつ配色を変えて。
足首は保温性を高めるため、ひと目ゴム編み。伸ばしても折り返しても使える長さにしました。
底も同じ素材で鉤針編みし、更に耐久性と保温性を増すために、ハマナカ室内履きフェルト底(H204-594)を縫い止めてあります。残念なのは、そのサイズが23cmのみの販売ということです。近頃は、女性でも足のサイズが大きめになってきているのに、このワンサイズは残念!冬は室内で厚手の靴下を履いた上に室内履きを履くのですから、2cm位の余裕が欲しいものです。
購入の際、その旨、メーカーにリクエストの伝言をお願いしたところ、企画の段階で、只今検討中との事。速やかな改善を望みたいと思います。

ピレネーシープをメインのルームシューズ
足首の折り返しをなくして
ピレネーシープをメインのルームシューズ
市販の室内履き用底をぬいつけて

総重量:132g(底含む)

ピレネーシープをメインのルームシューズ
アップで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です