menu

カテゴリ一覧

  • カテゴリ スローライフ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

Old Blog - スローライフカテゴリのエントリ

ベリーベリーでパイ作り

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-8-14 0:01
我が家の収穫物のブルーベリーとブラックベリーでパイを作る。
連れ合いがピーチパイは歌でしか知らないとのことでピーチもトッピング。

焼き上がり、上部のパイ生地を乗せる前にグラニュー糖をかけるつもりが、忘れたのでパイ生地の上にグラニュー糖をかける。

まあ、これも良し?

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2051)

籾の塩水選をした時の写真

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-4-3 19:15

塩水選して浮いた籾。
入れた直だと沈んでいるところが見えないので浮いた籾を退けている途中。

浮いた籾を除いた状態

網に入っている方が選別された籾、左が浮いてしまった籾。浮いた籾は畑の肥料。
約4割浮いてしまった。

この状態で毎日水を変えながら浸種させる。
今年の我が家の水温は15度なので8日間浸種させる。

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3230)

稲の種まき

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-4-3 19:04

浸種していた籾は十分に膨らんだので3月29日に32度の温水に浸し強制発芽させる。翌日には小さい根が顔を出し無事発芽した。

4月2日に苗箱に苗床用の土と燻炭を混ぜた土に種を蒔く。昨年は多く種を蒔きすぎて田植えの時に蒸れが出ていたのでことしは薄まきにした。本に寄れば一箱1.5合以上は厚蒔きになるとのことなのでそれより少なく一合程度にしてみる。

用意した苗箱は12枚、多分少しあまると思う?

苗箱に種を蒔いた様子、手蒔きなのでうまく均等には蒔けなかったがまあ良いかという感じ。

12枚の苗床用に簡易の温室を作成した。背が無いので頻繁に温度調整のために開け閉めが必要だ。温度を確認用に小さな温度計を苗箱に刺している。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2342)

籾の塩水選と温湯消毒

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-3-24 12:46

我が家の田植えの準備が始まった。
毎年5月の連休中に田植えを行うのでそれに合わせて準備する。

20日に昨年収穫した稲から苗用の籾を塩水につけて選別をする。生卵が水から顔を出す程度の塩分量で行った。毎年のことだが籾が良く浮くこと。今年は4割の籾が浮いた。

遠別した籾の種子消毒を行う、農薬は使用しないので温湯で消毒を行った。

手順は50度のお湯に1分間つけ、次に51度のお湯に7分間つけた後に直ちに冷水で冷やす。

温湯消毒をした種に水分を吸収させる浸種を行う。積算120度とのことなので現在の我が家の水温は15度なので8日間浸した後、発芽を揃えるため30度のお湯で種を温め催芽を促す。予定としては28日だが仕事で東京へ出かけてしまうため、29日に行うつもり。

 

庄内平野の米作りを参考にした。
http://www.shonaimai.or.jp/kome/kome01_01.html

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2821)

畑に行く

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-2-26 17:32

東京での仕事の準備などで畑にいけない日が続いていて久しぶりに収穫に行ったところ、白菜の一部、菜花は満開と花が咲いていた。

ブロッコリー、小松菜、からし菜は咲く寸前。

この調子だと収穫できるのは来週までか・・・

来月の10日に勤め人時代の店長OB会が太海の旅館で行われる。
その時に皆に持っていってもらおうと目論んでいたが無理そうだ、残念。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2291)

水草の整理

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-2-25 23:19

先週末仕事で上京したときに、高校生時代から10年近く通った店に足を運ぶ。
次々と懐かしい顔が現れ、みな元気で嬉しい限りだ。

水槽の水草を客が整理をしたのでS21HTで写真を撮る。水草を刈っていた女性にブログに載せるねと言ったのだが・・・

何枚か撮ったがピント合わず、手ぶれ一杯。
お見せできるような写真が取れなかった。
せっかくに美人が台無しになるので顔無しでご勘弁_(._.)_

水草を刈り取る

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2261)

丹波の黒豆を頂く

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-2-18 12:13

先月、関西に住んでいる叔父にお願いをしていた丹波の黒豆が届いた。
風の便りで、定年した叔父が畑で丹波の黒豆を作っていると聞きおねだりをした。

去年は蒔く時期を逃してしまい育てられなかったが今年はこの豆を畑に蒔こうと思う。丹波の黒豆の枝豆は絶品。籾摺りでお世話になっている方は育てた丹波の黒豆の枝豆があまりにもおいしいので食べてしまい正月の煮豆用に豆が残らなかったと話していた。

丹波の黒豆

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2247)

窓際の花

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-2-17 23:30

ガラスの花瓶に活けた花を写す。

花畑で摘んできた花。

部屋に生花があるとなんとなく心が和む。

乾燥した時期には湿度も適度に保ってくれて、きっと身体も癒されるのだろう。

それに香りもよい。

花を活ける

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2182)

海砂の移動

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-2-16 16:19

先月浜辺で海砂の移動の工事をしているところに出会う。

工事の人に詳しく聞いたわけではないが、話によると那古漁港辺りから市民運動場と館山聾学校の間へ砂を移動しているとのこと。

海流の関係で漁港辺りに砂が溜まってしまうようだ。
こちらへ引っ越してきたころに比べるとなんとなく砂浜が狭くなった感じがする。水面上昇のせいかと思っていたが砂が移動していたのか?

海水と一緒に砂を運ぶ


大きな地図で見る

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2155)

花摘に行く

カテゴリ : 
スローライフ
執筆 : 
admin 2009-2-14 23:40

天気もよかったので花摘みに行ってきた。
千倉の潮風王国の前にある花畑で一昨年に英国の友人が来た時にも行ったところで、親切なオジサンがいる。先月も行ったのだが自宅に水仙が有ったのでその時は見るだけ。今回は大ぶりのキンギョソウを摘み、土付の花(名前を忘れてしまった)2株、別の農家でベニジュウムを7本頂く。

ストックを2本、土付の株を一株、ベニジュウムを1本おまけに頂いた。切ったばかりの切花は持ちもよく部屋を長い間彩ってくれる。

ベニジュウム

これはベニジュウム。

花畑で取った写真はこちら

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2050)