とんがり帽子

とんがり帽子を編む
手紡ぎ糸で、とんがり帽子を編む

昨日に引き続き、色違いでもうひとつ「とんがり帽子」を編んでみました。
後方に紫色に写っているのは、フエルト化していた原毛を手でほぐし、カードをかけ直した原毛。
友人が、フェルト化した原毛に手をやいてギブアップ。沢山送ってくれました、感謝です。
いい色だったので、ちょっと頑張ってほぐした甲斐がありました。

とんがり帽子(濃色・淡色)
とんがり帽子(濃色・淡色)

二つ並べたら、それぞれが個性を引き立てあっています。
かぎ針編みでシンプルに・・・。とんがりの先から編み始めて、サイズ調整をし易くしてみました。

編み道具:10号かぎ針
編み方:6目作り目してトップから編み始める・こま編み
使用量:濃色・赤系 129g/淡色・ピンク系 96g/107m

表情豊かな「とんがり帽子」
表情豊かな「とんがり帽子」

紡ぐときに、ノットの間隔をどのくらいにしようかと少々迷いましたが、なかなかいい感じに糸の個性を引き出せたように思います。

ふんわりマフラーを編む

紡いだ毛糸で、ふんわりマフラーを編む

先日、染めて単糸に紡いだ糸でふんわりマフラーを編んでみました。
軽くて頬をすりすりしたくなるような優しい感じに仕上がりました。

編み道具:10㎜棒針
編み方:25目作り目/ガーター編み190段
使用量:79g(約147m)
サイズ:21cm×120cm(房10cm×2含む)

細めのスラブに紡いでみました

太さが均一な糸より、不均一で自由な感じが好きです。

とんがり帽子の出来上がり

先日、友人に貰った毛糸をレインボー染め、コア糸を添えて紡いだ糸でノットヤーンに。
糸のしっかりした風合いを生かしたかったので、カチッとしたとんがり帽子にしてみました。

鈎針編みのとんがり帽子